YUUKIとパパの闘病日記 縦隔腫瘍 卵黄嚢腫 胚細胞腫瘍

息子が縦隔腫瘍を患い、現在闘病中。生検の結果、腫瘍の成分は卵黄嚢腫とジャーミノーマと診断されました。珍しい病気のようですが息子は絶対に乗り越えるので応援していきます。

BEP療法 第3クール 2日目

BEP療法
第3クール
2日目

投薬内容
ブレオ          24.2mg      10:00〜
エトポシド   194mg      10:00〜

 

ラニセトロン 1mg
(吐き気どめ)              10:00〜        18:00〜

今日は少ししんどいとのこと。
夜ごはんはほとんど食べれず9割残し。
ブレオがキツイのかなあ。
キツイぶん、しっかり効いてもらいたいです。

 

 

 

BEP療法 第3クール 1日目

BEP療法
第3クール
1日目

投薬内容
エトポシド 194mg 10:00〜
シスプラチン 162mg 13:00〜


ラニセトロン 1mg
(吐き気どめ) 10:00〜 18:00〜

今日から第3クールが開始。
このまま一気にやっつけて欲しい。
しんどいだろうけど頑張れ!

 

 

カテーテル再手術

昨日、CTの際にカテーテルが破損したために本日11:30〜再手術をし、無事終了しました。

腫瘍マーカーについて

腫瘍マーカーについて

 

AFPの数値

 

510日(入院時)   AFP 9955.9

 

5月12日 生検手術

 

5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目)

 

518日    AFP  8482.7

 

526日    AFP  4050.9

 

 

6月5日  カテーテル手術

 

66日 抗がん剤治療(2クール目)

66日    AFP  1305

 

619日    AFP  547.9

 

 

抗がん剤がきっちりと効いているおかげか

やっと3桁まで来ました!!

 

この調子でどんどん下がって欲しい。

 

6月10日 誕生日

 

6/11

昨日が私の誕生日だったのでちょっと

期待して優輝に確認。

 

私「昨日6月10日は何の日か知ってるか?」

 

ユウキ  「わからん」(笑顔)

 

私「ホンマにわからんの?」

 

ユウキ  「うん」(笑顔)

 

私「パパの誕生日やん」

 

ユウキ 「そっか。そうやったなあ」(笑顔)

 

私      「なんかプレゼントちょうだいよ!」

 

ユウキ 「うん」(笑顔)

 

私        「じゃあ絵を描いて!」

 

ユウキ 「うん」(笑顔)

 

 

 

 

出来上がりがコレです!

 

 

 

f:id:tt050408:20170617131405j:image

 

ありがとう!

最高のプレゼントや!

 

 

f:id:tt050408:20170618100958j:image

 

 

 こちらは長男からもらったネクタイ

 

初めて自分でアルバイトで稼いだ

お金で買ってくれました。

ありがとう!

 

 

番外編  母親

6月9日金曜日  

 

早朝の5時前に自分の母親が亡くなりました。

病院に駆け付けた時には間に合わずでしたが、

まだ身体は暖かく温もりを感じることが出来ました。

 

享年65歳でした。

母は14年前に脳内出血で倒れ右半身が不随となり、

失語症で言葉もしゃべれなくなりました。

食事もほとんどが口から取れずに胃ろうが多かったです。

 

生前、母本人はもしも自分がこのような状態になれば死なせて欲しいと言ってました。

皮肉なもので現在の医療では脳には障害があっても身体が元気なら延命は続く。

本人の希望などおかまいなしに。

 

しかし最近は少しずつ変わっても来てるようでちょうどこの週の月曜日ごろにNHKクローズアップ現代で延命治療の特集がやってました。普段ならチャンネルを変えるはずが全てみました。

 

 

この何日間か母との思い出を振り返ってました。

表向きは明るくて元気でビールが大好きな母親でした。

しかし、酒を飲んで一人夜中に泣いてる姿を見たことも何度かありました。

 

自分の実家はお好み焼き屋でした。

店の名前は

「好きな味と書いて『好味』。」

小学校6年の時に母親にお店の名前を考えてと言われて自分がつけました。

よく流行っていたお店でしたが阪神淡路大震災で全壊。

潰れてしまいました。

地震のあと、別の場所でまた店をオープンしましたが15年前に親父が亡くなり。

その後、寂しさを紛らわせるように酒の量も増えて。倒れてしまいました。

この14年間、ホンマにつらかったやろうな。

もっと早く親父のそばに行きたかったはずなのに。

 

 

6月10日は自分の誕生日。

母の告別式でした。

今までホンマにありがとう。

きちんと親孝行したかった。

 

 

この何日間かは自分も精神的に疲れましたが、もう大丈夫。

 

6/11に優輝の元気そうな顔を見てホッとしました。

もちろん優輝にはおばあちゃんの件は伝えていません。

 

 

BEP療法 第2クール  2日目

6/7  

今日は抗がん剤の影響からか顔がだいぶん浮腫んでました。

肺の状態も良くなってるので、初めてブレオマイシンを投入。

一気に腫瘍を叩いてやっつけてくれることを願うのみです。

朝から一緒に、トランプやぬりえを楽しみました。

少ししんどそうですがごはんもしっかり食べてます。

今日はお風呂に入れましたが、抗がん剤の影響での脱毛が激しいです。