YUUKIとパパの闘病日記 縦隔腫瘍 卵黄嚢腫 胚細胞腫瘍

息子が縦隔腫瘍を患い、現在闘病中。生検の結果、腫瘍の成分は卵黄嚢腫とジャーミノーマと診断されました。珍しい病気のようですが息子は絶対に乗り越えるので応援していきます。

腫瘍マーカー

腫瘍マーカー AFP. 陰性化

腫瘍マーカーについて AFPの数値 5月10日(入院時) AFP 9955.9 5月12日 生検手術 5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目) 5月18日 AFP 8482.7 5月26日 AFP 4050.9 6月5日 カテーテル手術 6月6日 抗がん剤治療(2クール目開始)6月6日 AFP 130…

腫瘍マーカー AFP 増加

今回の病気の治療が開始されて当初の9955から苦しい抗ガン剤治療の成果で順調に低下してやっと陰性化したと喜んでたのも束の間、AFPが上限の10を超えて16.1に。 希望的観測で死んでくれてると思ってたガン細胞。しつこく生きてた。抗ガン剤治療が1ヶ月程、空…

腫瘍マーカー AFP 陰性化

8/21 AFP 9.7 入院当初9955あったAFPがやっと陰性化!

腫瘍マーカーについて

AFPの数値 5月10日(入院時) AFP 9955.9 5月12日 生検手術 5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目) 5月18日 AFP 8482.7 5月26日 AFP 4050.9 6月5日 カテーテル手術 6月6日 抗がん剤治療(2クール目開始)6月6日 AFP 1305 6月19日 AFP 547.…

腫瘍マーカーについて

AFPの数値 5月10日(入院時) AFP 9955.9 5月12日 生検手術 5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目) 5月18日 AFP 8482.7 5月26日 AFP 4050.9 6月5日 カテーテル手術 6月6日 抗がん剤治療(2クール目開始) 6月6日 AFP 1305 6月19日 AFP 547…

腫瘍マーカーについて

腫瘍マーカーについて AFPの数値 5月10日(入院時) AFP 9955.9 5月12日 生検手術 5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目) 5月18日 AFP 8482.7 5月26日 AFP 4050.9 6月5日 カテーテル手術 6月6日 抗がん剤治療(2クール目) 6月6日 AFP 1305 6…