YUUKIとパパの闘病日記 縦隔腫瘍 卵黄嚢腫 胚細胞腫瘍

息子が縦隔腫瘍を患い、現在闘病中。生検の結果、腫瘍の成分は卵黄嚢腫とジャーミノーマと診断されました。珍しい病気のようですが息子は絶対に乗り越えるので応援していきます。

BEP療法 第5クール 7日目

食欲も戻り、体調も良さそう!

勉強頑張ってます!

f:id:tt050408:20170917194322j:image

 

f:id:tt050408:20170917194932j:image

 

髪の毛だいぶん伸びたけど、

また抜けてしまうが仕方ない。

 

 

腫瘍マーカー AFP. 陰性化

腫瘍マーカーについて
 
AFPの数値
 
5月10日(入院時)   AFP 9955.9
 
5月12日 生検手術
 
5月13日 抗がん剤治療開始(1クール目)
 
5月18日    AFP  8482.7
 
5月26日    AFP  4050.9
 
 
6月5日  カテーテル手術
 
6月6日 抗がん剤治療(2クール目開始)
6月6日    AFP  1305
 
6月19日   AFP  547.9

6月26日 AFP 259.4

6月29日 抗がん剤治療(3クール目開始)

7月11日 AFP 48.5

7月19日 AFP 21.6

7月20日 抗がん剤治療(4クール目開始)

7月26日 AFP 13.9

8月21日 AFP 9.7 陰性化

8月24日    両側転移性肺腫瘍切除

8月30日 AFP 16.1

 9月1日 縦隔腫瘍切除手術

 9月11日  抗がん剤治療(5クール目開始)

9月13日 AFP 5.8   陰性化

 

 

 

今日は抗がん剤治療第5クール3日目

体調も良さそう!勉強中。

 

f:id:tt050408:20170913121328j:image

 

手術のおかげもあって再度、陰性化。入院してから1番いい数値。このままAFPが陰性化のままであることを願います。

 

今日の昼ごはん

f:id:tt050408:20170913125836j:image

 

 

 


 

BEP療法 第5クール 1日目

投薬内容

シスプラチン 
エトポシド 

 

 

腫瘍の摘出をしましたが念には念をで徹底的に腫瘍をやっつけるために抗がん剤治療をあと2クール行います。

 

本日、胸の傷の抜糸をしました。

 

 

縦隔腫瘍切除手術 術後5日目


昨日の夜から歩いてトイレも行けるようになりました。

 

f:id:tt050408:20170906225326j:image

 

 

食欲も出てきました。

 

f:id:tt050408:20170906224827j:image痛みはあるようですが、順調に体力は回復しています。

縦隔腫瘍切除手術 術後3日目


本日、ICUから一般病棟に戻りました。
まだ傷跡がだいぶん痛むみたいです。体力もないのでトイレ等、ベッドからの移動は車イスです。

f:id:tt050408:20170904203209j:image

縦隔腫瘍切除手術 術後1日目

昨日の手術後からPICUにいます。

f:id:tt050408:20170903003557j:image

 

胸骨を全切開しての手術だったので胸が痛いのでご機嫌ななめの様子。

f:id:tt050408:20170903002459j:image痛みを訴えてもどれくらい痛むのかがわかりにくいので、パパ手作りの痛みの表を渡しています。f:id:tt050408:20170903002525j:image

普段からyuukiは痛みに強いのですが、痛みを尋ねるとMaxの⑤。今回の入院で初めての⑤。点滴でモルヒネを使ってるのですがホンマに痛むのやろうなあ。痛み止めを飲んでだいぶんマシになって①になって一安心。ご飯も残したようですが口から取れました。

あともう少しPICUでお世話になりそうです。

縦隔腫瘍切除手術

縦隔腫瘍の本体の手術、無事に終わりました。

f:id:tt050408:20170901224622j:image
執刀医の説明では、腫瘍は目に見えるものは全て取り除けました。
一部、無名静脈に食い込んでた部分については血管を切除しています。
痛み止めと鎮静剤で目をつぶった状態でボーッとしていますが
「頑張ったなあ」と呼びかけると
小さく頷いてくれました。

まず一つ目の目標であった、腫瘍の切除手術が成功しました。

本当に頑張ったなあ!

あと抗ガン剤治療を2クールして退院の予定です。

ここまで頑張ったし、もう少し頑張ろう!

f:id:tt050408:20170901224655j:image